樹齢千年余りの古木をめぐる旅






山形の旅は 「 さくら 」 から・・・

次へ







置賜さくら回廊観光推進会議(C)2016













置賜さくら回廊は、山形県南部の置賜盆地に位置し、赤湯温泉〜白鷹町までをつなぐ、
山形鉄道フラワー長井線沿いの約43Kmの桜の観光ルートです。
日本のさくら名所100選「烏帽子山千本桜」を起点に、
国指定天然記念物「伊佐沢の久保桜」「草岡の大明神桜」、県指定天然記念物「薬師桜」を
はじめとする樹齢1200年余りの古木や名木、巨木といった古典桜の
名所が20か所ほど点在しているのが特徴です。
平成6年、各桜の保存会が集まり「置賜さくら会」を結成し、ルートを設定されました。